岡山

南岡山医療センター

南岡山医療センターのスタッフは443人働いており、看護師以外の医療従事者と協力し合うことも大事にしています。看護部は、患者を1番に置いた固定チームナーシング/継続受持ち制を取り入れ、看護体系10:1で看護師は活躍しています。作業効率を考えた質の高い看護を行っています。

岡山医療センター

岡山医療センターの医療スタッフは1133人活躍しています。看護師以外のスタッフと協力し合うことも重視しています。保険医療機関/救急告示医療機関/労災保険指定医療機関/指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療・精神通院医療)/身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関/精神保健指定医の配置されている医療機関/生活保護法指定医療機関/指定養育医療機関/戦傷病者特別援護法指定医療機関/原子爆弾被害者医療指定医療機関/原子爆弾被害者一般疾病医療取扱医療機関/公害医療機関/母体保護法指定医の配置されている医療機関/地域医療支援病院/災害拠点病院/臨床研修指定病院/臨床修練指定病院/地域がん診療連携拠点病院/エイ指定の病院としての機能を担い、指定された医療において重要な診療を提供しています。看護部は画期的な3交替/2交替を導入しており、看護師が勤務しやすいナースステーション作りを推し進めています。

井原市立井原市民病院

井原市立井原市民病院は、岡山県井原市井原町1186に位置します。固定チームナーシング+受け持ち制により、長期勤められる環境作りを推し進めています。認定看護師は2名在籍しており、認定看護師資格取得を検討しているナースに適しています。1日に入院する患者さんは159.5人で、入院患者と家族が無事に治療できる環境を用意しています。

津山中央病院

津山中央病院の医療スタッフは637人活躍しており、使命感を持った治療を実施しています。救命救急センター/二次救急輪番制指定医療機関 /小児救急医療支援事業指定病院 /小児救急医療拠点病院/地域災害医療センター(災害拠点病院)/原子力防災初期被ばく医療機関 /脳死臓器移植における臓器提供病院/第二種感染症指定医療機関 /SARS協力医療機関 /SARS初期対応協力医療機関/医師臨床研修指定病院/歯科医師臨床研修指定病院(岡大協力病院) /日本がん治療認定医機構認定研修施設(2007/11月追加)/日本緩和医療学会認定研修施設(2009/4/1追加)/エイズ治療拠点病院/地域がん診療の認定を受けており、認定されている医療を推し進めています。オーバーワークしない看護体系7:1で看護を執り行っています。看護師は患者の多様な症状に対し、臨機応変に対応できるよう頑張っています。

川崎医科大学附属病院

川崎医科大学附属病院は、岡山県倉敷市松島577にあります。看護師に無理のないプライマリーナース(受け持ち看護師)を導入しています。働く看護師の力を活用できるような看護を届けられるよう頑張っています。

岡山済生会総合病院

岡山済生会総合病院にある病床は553床です。看護師と患者間の思いやった会話を大事にする病院です。看護方式は多くの病院が用いる受け持ち制と機能別、固定チーム方式と機能別看護を取り入れる混合型看護方式を用いています。看護師は勤務しやすく、治療が求めらる患者には良質な医療を届けられるような環境を志しています。地域がん診療連携拠点病院/岡山県へき地医療支援機構(運営主体病院)/岡山県へき地医療拠点病院/岡山県難病医療協力病院/災害拠点病院(地域災害医療センター)/エイズ拠点病院/開放型病院/DPC対象病院/岡山県肝炎一次・二次専門医医療機関/肝炎治療特別促進事業実施医療機関/岡山県救命救急士病院実習受入促進事業実施医療機関/感染症法に基づく疑似症指定届出機関/臓器移植法による臓器提供施設/指定居宅- 3 -介護支援事業所/短期人間ドック施設/肺がん精密検診機関/乳がん精密検診機関などの厚生労働省からの指定を受け、周辺医療・福祉機関との協力を大事にしています。

岡山赤十字病院

岡山赤十字病院には内科/精神科/神経内科/循環器科/リウマチ科/小児科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科があります。地域の住民の為の医療活動に努めています。看護師は7人在籍しています。患者メインの看護体系7:1を導入しています。看護師は特殊な看護知識の取得に励んでいます。救命救急センター/健康管理センター/基幹災害医療センター/地域周産期母子医療センター/認知症専門技術センター/地域がん診療連携拠点病院/へき地医療拠点病院/開放型病院/エイズ治療拠点病院/循環器センター/糖尿病センター/がんセンター/管理型臨床研修病院の指定を受けており、指定された病院として機能を持ちます。