熊本

熊本南病院

熊本南病院の診療科目は内科/神経内科/呼吸器科/消化器科/循環器科/外科/整形外科/呼吸器外科/放射線科/リウマチ科/リハビリテーション科/麻酔科あります。外来に来る患者に対し、ミスのない丁重な看護活動にあたっています。看護体系は看護師に無理のない10:1を用い、在籍する看護師が働きすぎない体系があります。保育施設はあります。家庭のある看護師は、周辺の保育所について確かめてみましょう。

熊本医療センター

熊本医療センターには内科/精神科/神経科/呼吸器科/消化器科/循環器科/小児科/外科/整形外科/脳神経外科/心臓血管外科/小児外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/気管食道科/放射線科/麻酔科/歯科があります。日本医療機能評価機構による医療評価を受けています。看護の質の高い医療を進めています。看護部では、535名のナースが勤務しています。ブランクを気にしていた看護師や新卒ナースも全力を尽くして看護業務に励んでいます。

国保水俣市立総合医療センター

国保水俣市立総合医療センターの医師、看護師などの医療職員は275人働いており、看護師以外の職員とのチームワークも大切にしています。看護師は看護師を考えた3交替で勤務しており、子育てと仕事の両立を気遣い、看護師同士の助け合いも重きに置いています。

熊本労災病院

熊本労災病院に病床は410床あります。入院をしている患者さんの心配も配慮した看護を執り行います。超音波骨折治療法が行われており、医療従事者が連携を図り、高医療技術を活用した診療を行っています。

熊本セントラル病院

熊本セントラル病院の病床は308床あり、看護師と患者間の心温まる会話を重んじている病院です。日本医療機能評価機構による医療評価を受けていません。質が高い治療に努めています。看護体系は効率の図れる7:1を用い、働くナースが無理なく働ける勤務体系があります。

済生会 熊本病院

済生会 熊本病院の医師、看護師など職員は1605名在籍しており、責任感に満ちた医療を実行しています。救命救急センター/地域医療支援病院/地域がん診療連携拠点病院/災害拠点病院/臨床研修指定病院/救急告示病院/日本医療機能評価認定病院/DPC対象病院/労災保険指定医療機関/生活保護法指定医療機関/指定自立支援医療機関/育成医療指定医療機関/被爆者一般疾病医療機関/熊本県がん検診従事者(機関)認定協議会肺がん一次健診機関の認定を受ける医療機関であり、指定された医療において不可欠となる診療を行っています。

熊本大学医学部附属病院

熊本大学医学部附属病院は、熊本県熊本市本荘1-1-1に建てられています。845床の病床を保有しています。患者と看護師との隔たりがない医療にあたっています。1日の入院患者は718名います。入院を必要とする患者に対し、看護師の個性を重視した看護を行っています。看護部では、看護師809名活躍しており、画一的な2交替・3交替で温かみのある看護を行っています。